『やりたいことは、今すぐにやれ』

Friday, November 13, 2015

ヴァイオリニスト、劉薇(リュウ・ウェイ)さんのコンサート

「人工透析にしなければ、死にますよ」
ドクターからそう言われたら、あなたはどうしますか?
私は「それは仕方ありませんね」となりそうですが、劉さんと知り合って、少し考えが変わりました。
ヴァイオリニスト、劉薇(リュウ・ウェイ)さんは、10年前にそう告げられてからも、透析を拒否してきました。理由は、ヴァイオリニスト生命が断たれるから。
中国から東京芸大に留学し、博士課程を卒業した劉さんの音楽にかける情熱はハンパないのです。
劉さんは、雑穀を食べることで慢性腎臓病を改善する方法を編み出し(しかも、楽しみながら雑穀料理をレシピ本にしたり、自宅で料理教室を開いたり!)、いまも音楽活動を続けています。
昨夜は劉さんのコンサート。ものすごくエネルギーの要るといわれるベートーベンに挑戦し、クラシック素人の私でも感動で涙があふれるほど圧巻の演奏でした。
コンサートの最後に言った劉さんの言葉が忘れられません。
「自分でも不思議なぐらい、生きる力は出てくる……」
心が震える新月の夜でした。